大自然の小さなやまめ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 東根山

<<   作成日時 : 2010/01/25 19:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 22

1月24日(晴れ)
yuzzyさん、ちゃってぃさん、ツートンさんと私の4人で今回は東根山の登りました。





今年に入り、続々とスノーシューデビューを果した山トピメンバー!



その山行意欲は益々    



もともとこのメンバーはスキーヤー&ボーダーなので“大好きな山歩きと雪遊び”が同時に出来るんだから、楽しくないはずがないのです。 



そして、この日は黒森山に登ろうか? 東根山に登ろうか? っと迷ったのですが、比較的安心して登れる東根山に登る事となりました。



東根山の登山口がある、ラ・フランス温泉館に9時集合!



登山口の駐車場にはすでに10台ちかい車が止まっています。



ここ東根山は一年を通じて登山者が絶えない山で、その人気の高さが窺い知れます。



それにしてもほんと。





凄い人気だな〜〜。





今回は先週降った季節外れの雨の影響で登山道が硬く凍っているかも? っと言う事で私とyuzzyさんは始めからアイゼンを装着して歩き始めます。 まぁ、アイゼン歩行の練習ですね!



スノーシューは一応、背負って登る事にしました。もしかしたら展望の良い山頂から三角点のある頂上までの区間はスノーシューの出番かな?っと思ったからです。






さて、さて! 登りましょうか〜  








画像







登山道は予想通り、ザクザクと荒れた雪道でした。



滑りやすく歩き難い道でしたがアイゼンのお陰で滑ることなく登れます。 



それにしても、今日は天気もよさげで、風も全くありません。








んん?? このメンバーで誰が “晴れ男? 晴れ女?” なのかな?(笑!








テクテクと登り「一の平」に到着です!v(。・・。) イエィッ♪




画像







順調に登り「二の平」到着です!(=^_^=)



画像







それにしても、yuzzyさん、ちゃってぃさん、ツートンさんの順番で先頭を交代しながら登りましたが、みんな速い!Σ( ̄□ ̄|||)





実は私、最後尾で着いて行くのが大変でしたよ。(汗!



そんなに速く登らなくても・・・・。 って感じでした。(笑!




そんな、こんなで約2時間で眺望の良い山頂に到着です!ヾ(≧∀≦)ノ うっひょー




この時期、眺望の良い山頂には巨大な雪庇があります。



中々の迫力です!







画像








画像










今日、東根山には10名以上の方々が登っていましたが、皆さん眺望の良い山頂止まりで、誰一人として三角点のある頂上には足を運んでいない様でした。



頂上まで続く大きな雪庇の上はまっさらな雪面が続いていてトレースがありません。






イヒヒッ! ラッキー! 





せっかく、スノーシューを背負って来たのですから・・・・・。 



行きますか! 頂上へ!    






張り出した雪庇をバックにyuzzyさんを パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´)!







画像








頂上まではちゃってぃさんが先頭を歩いてくれました!



細心の注意を配りながら雪庇を踏み抜かない様に登ります。



ちゃってぃさん!ラッセルご苦労さまで〜す♪







画像
 









雪庇の危険箇所を過ぎると、跡は三角点までは広い雪原を歩きます。



皆それぞれ、思い思い新雪を楽しみます。 







画像












そして、東根山頂上に到着です! v(。・・。) イエィッ♪









画像









今回は貸切の山頂にて  をいただきます!


風も無く、穏やかな山頂でのランチをゆっくりと楽しむ事が出来ました。 








そして、山頂を後に下山開始です。



下山は「二の平」までスノーシューを履いたまま下りました。


ちゃってぃさんを先頭に、ツートンさん、yuzzyさん、九十九折れノントレースの急斜面をショートカットしながら駆け下りていきます。 


あはは。 確かにスノーシューの醍醐味でしょうね〜! でも、私は疲れそうなので登山道のトレースを歩きました。(爆!







画像









画像









タップリの雪を思い思い楽しんで・・・・。


無事下山完了です。


今日の貸切の東根山頂上!


ほんと。























よかった。よかった。 (=^_^=)







眺望はイマイチだったけど、この時期にしては天候に恵まれた山行でしたね!


yuzzyさん!ちゃってぃさん!ツートンさん!


また、ご一緒しましょうね!


ヨロピク。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
東根山!
人気の山ですね〜!
いつも、皆さん楽しそうですね!
山頂付近の雪庇、見事ですね。
誘われているようです(笑)
天候を見て近々、行ってみようと思います!
ワカンは背負っていった方が良さそうですね(^-^/
ミツガシワ
2010/01/25 19:27
人気の山ですが、
スノーシューで七折の坂を登るのはきついですね
スキーで降りるにしても
木の枝があって、下りも大変そうです
この山アイゼンが良いのかな
Makinobayashi
URL
2010/01/25 22:26
相変わらず、ガンガン登ってますね〜!
職業柄、雪庇を見ると崩したくなるんです。
雪庇崩しはチョー楽しいです。
是非、山頂付近の雪庇を崩しに行きたいです!
zermatt
2010/01/26 07:58
おはようございます(^_^)
この日東根山雲に覆われ望めなかったけど
まずまずの天気だったんですね。
最近の温暖な気候で下界からはっきりした雪庇望めなくなったけど
雪庇かなり大きくなっているようですね。
実は今日東根山か黒森山挑戦しようと思いましたが
野暮用ができて行けなくなりました(泣
もう少し新雪が積もったら登りたいと思っています。
iwao
2010/01/26 09:09
最近、山登りらしい山登りをしていない事に、気付きました(((^_^;)だって、常にスキー登りなんだもん!!『超〜原始的スキー遊び♪』しかしてませ〜ん(^ー^)♪

山小僧!
2010/01/26 09:23
ミツガシワさん
こんにちは!
この時期の東根山は人気がありますね〜♪
登山口まで手軽に自動車で行けるのが人気の訳かもしれませんが、眺望の良い山頂の雪庇も見事でしすね。 今回は雪洞なんか掘って遊んで来ましたよ!(^0^)v

軽アイゼンとワカンがあれば大丈夫登れると思います!
でも、十分に気を付けて下さいね!
やまめ
2010/01/26 12:09
makinobayashiさん
こんにちは!
そうそう、“七折れの坂” 本当に七折れか今回数えてみたら、本当に七折れでした。(笑!

ここはトレースがあればアイゼンがベストですが、深雪の時はスノーシューが良いと思います。たまに、スキーの跡が付いている時がありますが登るのも下るのも大変だと思います。(汗!

今回のメンバー、下山時は七折れを完全に無視して真っすぐに下ってましたよ!(ーー;)
やまめ
2010/01/26 12:14
zermattさん
こんにちは!
あはは。雪庇崩したくなりますか?(笑! 
網張スキー場に出来る雪庇は巨大ですから、崩さないと危険ですもんね! 

まだまだ!ガンガン登りますよ〜! 
やまめ
2010/01/26 12:19
iwaoさん
こんにちは!
この日は眺望は無かったのですが、山頂は風が無くて寒さもそれほど感じなかったので良い山日和でした。(^0^)v 以前は下界からでも雪庇が確認出来たんですか? かなり大きい雪庇だったんでしょうね? 確かに年々、雪の量が減っているんでしょうね。 

東根山、黒森山に登る時は気を付けて登って下さいね!
やまめ
2010/01/26 12:24
山小僧!さん
こんにちは!
元祖!「超〜原始的スキー遊び♪の会」の会長に“山小僧!さん”を任命しましょ〜。(爆!
まぁ、近いうちにまた、超〜原始的スキー遊びをしに行きますね!(笑!

そん時はまたお付き合いくださいませ。m(_ _)m
最近天候が安定してませんが雪崩は大丈夫ですか?
やまめ
2010/01/26 12:30
『超〜原始的スキー遊びの会』の会長ですか?(^ー^)なんか、面白いかも\(^o^)/
日曜日に樅山で雪崩が発生したみたいです。自分で確認した訳ではないので、規模等は、わからないけど。あそこは、『雪崩の巣』ですからね(((^_^;)最低二人以上で、入らないと。
山小僧!
2010/01/26 12:58
山小僧!さん
こんにちは!
あらら。 樅山で雪崩発生ですか。(汗!
ここのところ天候不良ですから特に雪崩には要注意ですよ、樅山には落ち着くまであまり近付かない方が良いかと・・・。

超〜原始的スキー遊びには近代的装備が必修ですね〜!
やまめ
2010/01/26 15:42
色々、楽しげな雪山があって良いですね^^
ココは、スキーは不向きなのかな?
画像では滑れそうなとこばかりですが?

岐阜の強者は、藪スキーもするんですよ(笑)
一度、すごい木々の間隔の狭いお山に
案内されました(苦笑)

雪屁は見るのは美しいけど、歩くのは
みい
2010/01/26 22:19
みいさん
こんにちは!

うーん、ここはスキーでの登り下りは不向きの山ですね。
写真だと確かに開けてる様に見えますが、実際はスノーシューでもジクザクに歩かないといけない位の密集した雑木林が続きます。 スキー板の取り廻しすら困難かと・・・。(≧3≦)/

薮スキーの達人とは凄いですね!(笑!
私の場合、木に激突するのが落ちなので無理だろうな〜。(ーー;)
やまめ
2010/01/27 08:58
足跡の多さから、メジャーな雪山であることがよく分かりました。
誰も行っていない…となると、普通は不安になるものですが
さすがやまめ軍団、チャレンジャー精神旺盛な方々ですね
ミュウ
2010/01/27 12:16
やまめさん、こんにちは!
先日の東根山ありがとうございました〜。
さすがに人気の山だけあって、登山客が多かったですね
展望地から頂上三角点までのスノーシューでの歩き、スノーシュー持って行って大正解でしたね☆
ペース、私も早いと感じていました…。
yuzzy
2010/01/27 13:16
Yuzzyさんのブログから飛んできました
カマクラ掘りには受けました〜
あれは、訓練だったのかな?(笑
ショートカットは楽しそうですね
シューの醍醐味ですね〜
大人の雪遊び最高です
マナタック
2010/01/27 21:18
は〜ぁ! 山は楽しそう!
だんだん山が恋しくなって来ました

雪山
2010/01/28 09:45
ミュウさん
こんにちは!
この山は盛岡市内かも近くて、登山口にはラ・フランス温泉(天然)もあるので冬場はとても人気が有るんです。 もしかしたら、雪が降った時の方が登山者が多くなるかもしれませんよ。
展望地から山頂までは雪庇が出来るのと、山頂は眺望が良くないのであまり足を運ぶ方が少ないのですが、まっさらな雪面をに足跡を残すのも冬山の楽しみの一つですね!(^0^)v
実は何回も歩いてるコースなのでそんなに不安は感じないんですよ!
やまめ
2010/01/28 10:18
yuzzyさん
こんにちは!
は〜い! 楽しい山行でした。ありがとうございました!

ペース早かったよね! たぶん、yuzzyさんが先頭を歩いた頃からだんだん早くなった様な気がしますが・・・? 気のせいでしょうか?(笑!
これからも、安全第一で楽しみましょうね! ヨロピクです!
やまめ
2010/01/28 10:22
マナタックさん
こんにちは!
あはは、 雪洞はほんのお遊びですよん♪

お遊びでも掘った事が有るか?無いか? だといざ!っという時に役になつのかな?っと思たりもしてます。 

今回はギリギリ一人入れるだけの穴を掘るのに10分位かかりました、4人も入れるくらいの穴を掘るとなると場所選びからかなりの重労働になりますね!(汗!

まぁ!大人の雪遊び! たくさん楽しみましょう♪(^0^)v

やまめ
2010/01/28 10:29
雪山さん
こんにちは!

あはは、山が恋しくなりましたか? じゃぁ、リフトを使わずにゲレンデを登りましょう!(笑!

こんど、一緒に高倉山の山頂を目指しますか?(爆!

いずれにしても、2月に入ったら雪山さんの体が空きそうな時に雫石スキー場に遊びに行きますので、そん時はヨロピクです!
やまめ
2010/01/28 10:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東根山 大自然の小さなやまめ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる