姫神山(田代口コース)

1月10日(晴れ/曇り)
今年二回目の姫神山は田代口コースを登ります!





いつもの掲示板で10日は何処に登りましょう?っとの問いに、候補に上がったのが「姫神山田代口コース」と「赤林山」の二ヶ所。


姫神山は冬になると登る回数がグググッ~~~! っと多くなる山なのですが、同じ山頂でもコースが違えば、それはそれでとても楽しめます。


今回はyuzzyさんが田代口コースに興味ありとの事でしたので“姫神山田代口コース!”に決定です!



集合場所は一本杉登山口に9時集合!


そこに集まったメンバーは yuzzyさん、ちゃってぃさん、ツートンさん、桜子さん、iwaoさん、ななさんと私の7名。


そして今回、田代口から登るのはyuzzyさんとちゃってぃさんとツートンさんと私のスノーシュー&ワカングループの4名です。


桜子さん、iwaoさん、ななさんの3名はアイゼン装着で一本杉から登ります。


後ほど、山頂でお会いしましょう。ヽ(^∇^*ノ =з=з


っと、田代口チームは除雪されてて行ける場所まで自動車で移動します。 



そして、少ない駐車スペースに着くとそこには先行者と思われる2台の自動車がすでに停まっていて、私達の車はギリギリに空きスペースに停めるました。



田代口には、ここから除雪されていない車道を約30分歩きますので、最初からスノーシューを履いて歩き始めます。






画像








深雪の道路には3~4名と思われる先行者の方々による踏み跡がシッカリと付いています。


ラッセルを覚悟してたのでありがたいと思う半分、ちょっと残念かも。





それでも天気に恵まれキラキラの雪面を眺めながらの歩きはメチャ気持ちいい。 






画像







小動物の足跡が残る雪原を猛然とラッセルするyuzzyさんを パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´)!






画像
【yuzzyさん、メチャ!楽しそう。(笑!】







ツートンさんを先頭に私達も深雪の感触を楽しみます。(=^_^=)





画像







そして、約30分歩いて田代口登山口に到着です。





画像







雪量の状態では3時間強はかかるかな? っと思ってたコースタイムも先行者のトレースがあるお陰で大分時間短縮が出来そうです。



今回はツートンさん、yuzzyさんと私はスノーシュー! ちゃってぃさんはワカンでの登りです。



登山道に入り、最初は緩やかな勾配をテクテクと登ります。




画像







画像








しっかりとしたトレースがありますが、ちゃってぃさんのワカンはスノーシューに比べ沈み込みが深く、とても歩きに難そうでした。 そこでちゃってぃさんのワカンと私のスノーシューを交換して歩くことにしました。


私はいままで一度もワカンを履いた事が無かったので “初!ワカン体験!”ってことになります。ヽ(^∇^*ノ =з=з



初ワカンの感想は・・・?



うぅ~ん? 確かにスノーシューに比べると沈み込みますがツボ足で歩くことを考えると無いよりはマシって所でしょうか? 



いずれにしても、雪質と体重の関係が大きく影響するような気がしますね。(笑!





そして頂上まで後、400M地点の広場まで登って行くと、先行者の方々に追いついてしまいました。



それもそのはず、今までこの深雪をラッセルしていただいて、その後を私達は楽をして登って来たんですから。


最初3~4名かな?っと思っていた先行者の方は5名でしたが、その姿を拝見したところどう見てもベテラン登山者の方々の様です。



ここから先は、体力的にはどうかわかりませんが、歳は確実に若い私達がラッセルしましょう!っと先頭を交代して頂上を目指します。ヽ(^∇^*ノ =з=з






スノーシューを履いた、yuzzyさん、ちゃってぃさん、ツートンさんが交代でモクモクとラッセルします。 


ワカンを履いた私は最後尾を頂上まで楽ちんで着いて登りました。(笑! ←ズルッ! 





画像










そして無事、姫神山頂上に到着!v(。・・。) イエィッ♪








頂上で一本杉を登って来た桜子さん、ななさん、iwaoさんと合流です。 私達が登ってくるのを30分も待ってて頂きました。








ありがとう♪ 








画像








画像








画像








そして居合わせた方にシャッターをお願いして、全員で記念撮影です!“パシャ!”








画像
















画像















そして今回も雨量観測小屋跡地で豪華  です!

さすがに女性人が一緒だと、豪華ランチです。 から揚げ、揚げたまご、煮豆にスイーツ・・・・・。

ご馳走様でした。m(_ _)m






下山は全員で田代口へと下ります。


ちゃってぃさんが履いてたスノーシューをななさんに貸して下山します。


ちゃってぃさんの履いてたワカンは私が履いてる為、ちゃってぃさんはツボ足で下ります。


ボブスレーコースのみたいに溝の付けられたトレースをシリセードするちゃってぃさん♪ (笑!







画像







ワイワイ、ガヤガヤと楽しくテクテクと下り。


無事下山完了です。


今回の姫神山もとても楽しく登れて。


















よかった。よかった。 




みなさ~ん♪ またご一緒してくださいね!



宜しくです。 









そして、現地解散時に明日は赤林山に登る事になりました。(笑!


明日もご一緒する、yuzzyさん、ちゃってぃさん、ツートンさん! ヨロピクです♪







この記事へのコメント

ミツガシワ
2010年01月12日 20:15
皆さん、楽しそうですね~!
田代口コース、まだ未知の領域ですが
とても魅力的です!
スノーシュー、ますます欲しくなりますね。
子ども達の冬休み、早く終わらないかと
やきもきしております(悪い母です・・・)
オシラどん。
2010年01月12日 21:02
イイな~あぁ! 楽しそう、、いや、楽しいハズ(笑)。
それにしてもイイ天気ですね。 こっちは、ず~と雪or吹雪です(涙)。
iwao
2010年01月12日 21:33
お世話になりました~
いや~ほんとに楽しかったですね(^O^)v
下山のスノーシューラッセルに没頭して
みなさんの深雪ラッセル楽しんでいる姿撮り忘れましたよ(^0^;)
またご一緒させてくださいねm(__)m
桜子
2010年01月12日 21:44

メンバーの記事を読んでいると
それぞれに視点が違っていてとっても楽しいですね。
田代コースホントにシュー歩きには良いコースですね。
でも斜面のラッセルは手ごわそうです....。
次回はチャレンジしてみたいですが
下りの方が楽でしかもメッチャ楽しいんですよね(笑
nana
2010年01月13日 00:42
お世話になりました~。

ほんとに楽しかったです
記事を読んでいたら体験だけにしようと思っていたはずが
ムズムズ・・・・
でも、行ける日程はあまりなさそうだし・・・
山小僧!
2010年01月13日 10:05
やまめさん、どーも(^-^)vスノーシュ~で歩いたトレースをスキーで登ると、かなり辛くて、いい練習になりますよ(^ー^)だってスノーシュ~よりスキーの方が勾配に弱いから、ジグザグに、巻いて行かなきゃ登れないもん\(^o^)/ どMなら是非どーぞ(^○^)
やまめ
2010年01月13日 11:21
ミツガシワさん
こんにちは!
あはは、早く冬休みが終われば良いですね♪(笑!
田代口コースのとても良いコースですよ、私は姫神山のコースの中では城内に次いで2番目にお気に入りのコースです。 でも田代口は冬の間は登る人が少ないので出来れば単独行は避けた方がいいと思います。 スノーシュー!是非GET!してくだいね。(^0^)v
やまめ
2010年01月13日 11:25
オシラどんさん
こんにちは!
こっちは連休中は天気に恵まれました♪ 
今シーズンは一気にスノーシュー仲間が増えたので賑やかな山行を楽しんでます。(^0^)v
その内、オシラどんさんともご一緒したいですね!
宜しくです♪
やまめ
2010年01月13日 11:28
iwaoさん
こんにちは!
あはは、本当にみなさん、テンデバラバラに歩いてましたね。(爆!
とても楽しい山行で良かったです。
あのトレースも昨日、今日の積雪でまたまっさらな雪原になってるかもしれませんね♪
やまめ
2010年01月13日 11:32
桜子さん
こんにちは!
確かに一人でのラッセルはキツイですよ。(≧3≦)/
最初に一人で登った時はなんの為にこんなことしてるのか? 自分でも不思議に思ったくらいです。(笑! でも、いつの間にかそれが病み付きになちゃうんですよね~。
 
やまめ
2010年01月13日 11:35
nanaさん
こんにちは!
あはは、スノーシューも楽しいでしょ♪
スキーも楽しいけど、たまには雪原を歩くのも良い運動になりますよ。
探せばシューフィールドも近くに沢山ありそうですしね!(^0^)v
ぜひ、予算案を強行突破してください。(笑!
2010年01月13日 12:15
こんにちは~。
この日はスノーシューを貸していただいたりと大変お世話になりました。ワカン、大変だったでしょう? スノーシューの後でも沈むんですよね~。ウェイトの違いで、私ほどには沈まなかったと思うのですが(笑
楽しみにしていた深雪の田代コース、行けてとても良かったです。中腹から山頂にかけての雪景色がとても印象深いです! また行きたいコースになりました♪
nanaさんがスノーシューに心惹かれてますね(笑 こっちゃこーい、こっちゃこーい♪(笑
やまめ
2010年01月13日 12:19
山小僧!さん
こんにちは!
あはは、以前、同じコースをスキーで登った事がありますが、確かにスキーの方が大変でした。
キツイ勾配はスノーシューの方が取り回しが楽ですね。 密集した林の中はスキーだとかえって邪魔ですもんね。
ドMでも、スノーシュー、スキーでもその場に合った物を使用するのがベストかと・・・。(笑! (≧3≦)/
やまめ
2010年01月13日 12:25
ちゃってぃさん
こんにちは!
いえいえ、私も初ワカンを体験出来てとても良かったですよ♪
そのお陰で、ラッセルせずに済みましたし・・・。(笑! その分、一番楽に登ったのは私かも・・・です。(爆!
ワカンは体重との関係が大きいようですね、先日の赤林山でツートンさんを見てつくづくそう思いました。
今年はスノーシュー人口が増えてメチャ! 嬉しいです。(^0^)v
2010年01月13日 13:17
やまめさん、こんにちは!
姫神山、良かったですね~。
スノーシュー始めて良かったと思いましたよ!
あの深雪の感触、病み付きになりそうです(笑
冬山の道具もだんだんと揃って来て、登るのが楽しみです!
またよろしくお願いしま~す!
2010年01月13日 13:35
こんにちは
姫神山冷水から、あと400mまでの急登はどうやって登ったんですか
ジグザグですか、直登ですか?

どちらも、汗かきそうです (*_*;
隊長
2010年01月13日 17:25
いいなー!いいなー!楽しそう(^^)
ワカンも、スノーシューも無いけど
これからも登山靴にアイゼンで登れるのでしょうか?
もう難しいかな? 
日曜日、休みたい~(;_;)
やまめ
2010年01月14日 12:13
yuzzyさん
こんにちは!
スノーシュー買って良かったですね♪
姫神山の田代コースはスノーシューハイクには最適なコースです。
装備が揃ってくると、いろんな所に登りたくなってきますよね!
また、ご一緒しましょうね。(^0^)v
やまめ
2010年01月14日 12:19
makinobayashiさん
こんにちは!
水場から後400M地点までの急登はそのままスノーシューで直登ですよ。
スノーシューはキックステップが出来るのであの程度の勾配ならそのまま登れます。
山スキーよりも取り廻しが楽なので登りは強いんです。

でも、いずれにしても登りは汗を掻きますね!
やまめ
2010年01月14日 12:23
隊長さん
こんにちは!
うぅ~ん? 山とコースを選べばつぼ足アイゼンでも登れる山はありますよ。
降雪量にもよるけど、東根山、鞍掛山、姫神山(一本杉)ではれば比較的トレースを望めます。
トレースが無いときは諦めるしかないかな?
区界あたりなら、スキーにシールでも楽しめますよ♪
遊びに来て下さいね。(^0^)v
2010年01月15日 01:58
登る回数が増えるという書き出しに期待したものの
またしても白い世界に、私の目は ・ 状態!
どうしてこんな寒い所に皆行きたがるのぉー
雪好きでないと岩手には住めませんね(笑
やまめ
2010年01月15日 09:35
ミュウさん
こんにちは!
あはは、こちら岩手で生まれ育つと冬は雪があって当然のことですよ~。
幼い頃から生活のなかに雪があったので雪は“お友達です♪”(^0^)v

でも、岩手生まれでも寒さが苦手な方もたくさんいますけどね・・・。(笑!

この記事へのトラックバック