岩手山 (小屋開け)

5月2日・3日(晴れ)
この日は岩手県山岳協会による岩手山八合目避難小屋の小屋開けの為、岩手山に登って来ました。





GW連休も中盤に差し掛かり、前半はあまり思わしくなかった天候もここに来て  好天に恵まれる様になってきました。



毎年の恒例行事でもある岩手山八合目避難小屋の小屋開け作業に向ます。



馬返し登山口に集合し、作業に必要な資材、食材、酒? などをそれぞれのザックに詰め込みます。(笑!



今日の天候は予報通り晴天に恵まれましたが、東屋から見上げる岩手山山頂付近は雪煙が舞っていて強風であることが予測されました。










画像











今回私は来月の荷揚げに使う、検量ハカリを背負っての登りとなりました。



背負子に括り付けた検量ハカリの重みがズシリと肩に食い込み、のちのち辛い山登りになる事をこの時はまだ知る芳も無く・・・・。








画像








明るい陽射しの中をテクテクと歩き始めます。



例年の今時期なら登山道脇を彩ってる花々も今年はまだ早いようです。



って、言うか咲いてるはずのショウジョウバカマの花が一輪も見当たりません。
(後で聞いた話によると、雪解けが進ます、山中にエサが無い為に、うさぎとかの動物がショウジョウバカマの花芽を食べてるようです。)



0.5合目のブナ分岐までは登山道に残雪はありませんが、ここから先はタップリと雪がありました。









画像









一合目にて小休止。


誰とは言えませんがこの写真の中にビップの方が写ってます。 山登りを趣味とされてるこのお方は素晴らしいですね~。








画像








それにしてもここ数日?(昨日?)降った雪と思われる真っ白な景色です。



例年に無いこの景色と積雪量には少し驚きです。 ある方の話によると、一ヶ月前よりもこの日の方が雪は多いとか。



2合目、2.5合目とゆっくりと登り、旧道へと進み3合目を過ぎ、露岩を登ります。



ここまで来ると、まともに体に風がまとわり着いてきます。



背負った背負子が風であおられ歩き難かったです。(汗!



それでも、この景色は素晴らしい。













画像













画像













4合目をクリアし5合目付近まで登って来ると、背中の重みと風のあおりにくわえ、積った雪の影響でズルズルと滑り思うように足を運べなくなってきました。



想像以上に背中の重みが堪えました。









一向にペースが上がらない足を引きずるように何とか、6合目着!











画像













そして、ここから小屋までが本当に 遠かった!Σ( ̄□ ̄|||)











6合目から7合目まで夏であればさほど長い距離でも無い様に思える斜面はこの日、メチャクチャ長く感じられます。 しかも、岩手山ってこんなに急勾配だったっけ?っと思うほど辛かった。(>_<)











そしてやっと見えてきた山頂と7合目の看板。



あと、もう少し・・・。  もう少しだ・・・・。。











ファイトー! イッパーッ!











画像














画像












7合目から避難小屋までが、これほど長く遠い距離に感じたのはいままでに無い事でした。







画像







画像








画像










そして、やっとの思いで八合目避難小屋に到着です!(* ´Д`*)=3 アハァァン



いやぁ~~、ほんと今日の八合目は遠かったな~~。ヾ(≧∀≦)ノ



しかも、恐ろしく風が強い・・・。










画像














画像













画像

























画像
























小屋の中は気温0℃、冷え切った小屋の中全てもが凍てつく世界。



とりあえず喉の渇きを 「正しい飲み物」 で潤します。(笑!



そして、小休止ののちまずはストーブをセッティングします。



ストーブに火を入れなければ、保存してた水(氷)を溶かす事ができません。



ここで、毎年のようにもめる、ストーブの位置。(爆!



なぜか? 毎年、ああでもない! こうでもない! っと意見が飛びます。(笑!



なので、今年は証拠写真を撮っておくことに・・・。パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´)!









画像画像











【でも、来年ももめるんだろうな~。(笑!】











冬の間、閉ざされてた正面入口、二ヶ所から覆いが取り除かれ、冬季入口として使用してた裏口を閉鎖します。


そしてストーブに火が入ると小屋の中の温度も約10℃まで上がり、靴下の下から伝わってきていた冷たさも幾分和らぎました。


貸し出しようの毛布を整理、小屋内の清掃、事務室内の清掃、など等・・・・。



作業は手際よく進みます。





















そして、その晩。


担ぎ上げた、食材やら大量? の酒類(笑! でご苦労さん会です。 v(。・・。) イエィッ♪


小屋に着いた時の凍てつく寒さも、ストーブのお陰で快適空間と変った今、大宴会会場へと大変身!(笑!








ワイワイ・・・。 ガヤガヤ・・・・。 あーだ!こーだ!・・・・。 っと楽しい時間は“アッ!”っという間に過ぎて行きます。


担ぎ上げたお酒も、“アッ!”っという間に胃袋の中へと消えてなくなり・・・・。


それにしてもドンだけ飲めば気が済む方々なのか・・・・。



そして、就寝。 








毛布をタップリとかけたつもりだったけど、火の気が無くなるとやっぱり寒い。


それでも酔いも手伝い、グッスリと眠る事が出来ました。













翌朝、ゴトゴトと小屋が揺れる音が耳に入ってきます。


小屋の小窓からは明るい陽射しが入り込んできますが、外はかなり強い風が吹き荒れているようです。


外に出てみると、風上へ全体重をかけても倒れない位の強風が吹き荒れていました。


風で吹き洗われた雪面は、陽射しも相まって、“まさしく白銀の世界!”です。 

























画像


























そして二泊するグループを残し、私は会の方々三人と下山開始です。


6合目辺りまで、強風にあおられながらの下山となりましたが、5合目付近からは陽も暖かく、風も弱まり、緩んだ雪面に足を取られながらもゆっくりと下山します。
















画像



















画像


























無事下山完了。


今回は登りもきつかったけど、下山も荷下げの荷物があったので大変でした。(>_<)


今回の岩手山は残雪期と言うにはまだまだ、厳しい世界でした。


でも、でも、今年初の岩手山は、


ほんと。
























よかった。よかった。(=^_^=)






久しぶりに両太ももが筋肉痛です。

岩手山恐るべし・・・。

いよいよ、シーズンイン!です。 今年はあと何回、岩手山に登ることになるのかな~?





この記事へのコメント

ミツガシワ
2010年05月06日 14:23
こんにちは!

岩手山!
素晴らしい景色ですね。
エビのしっぽもびっしりですし、
まだまだ山頂付近は冬ですね。
荷揚げ、荷下げ、ご苦労様でした。
今回は、一泊してもお天気良かったようですね!
今年は晴れ男ですか
山小僧 !
2010年05月06日 14:26
岩手山、甘く見ちゃだめですよね(((^_^;)その気持ちよく解ります!

また、八合目小屋でお会いしましょう\(^o^)/
クマ太郎ー
2010年05月06日 18:09
やはり岩手山も新雪でしたか薬師も新雪でした
いつまで降ることか(多分もう降らないと思いますが)
私はもう少し雪が溶けたら登ります(笑)
2010年05月06日 19:20
こんばんは
岩手山かなり寒そうですね!
お疲れ様でした。
青紫のキクザキイチゲって岩手にもあったんですか?きれいですね。
2010年05月06日 23:40
皆さん大きなザックですね
酒と食材だったんですか (・・?
それにしても、酒飲みの翌日のジンクス!
今年は幾分良くなりそうです ♪
kacchi
2010年05月07日 00:21
やまめさん^^こんばんは!
岩手山の荷揚げ、お疲れ様でした。
こうして荷揚げしてくださる方のお陰で、今年も楽しい山歩きができます!
感謝しながら登りたいと思います。
エビの尻尾の写真で風の強さを感じさせられますネ。

今年は是非ご一緒できるといいですね^^
やまめ
2010年05月07日 12:39
ミツガシワさん
こんにちは!

天気、景色はとても良かったのですが、今回はもの凄い強風でした。(>_<)

今年は晴れ男・・・。

まだ、ちょっと微妙ですね。(笑!
やまめ
2010年05月07日 12:41
山小僧!さん
こんにちは!

ほんとですね、岩手山を甘く見ちゃダメですね。(汗!
久しぶりに筋肉痛ですよ。(笑!

訓練ご苦労さまでした、また近いうちに八合目で会いましょう。(^0^)v

ヨロシクです♪
やまめ
2010年05月07日 12:44
クマ太郎一さん
こんにちは!

季節外れの新雪には驚きですね。
一体、どうなちゃんでしょう??

クマ太郎さんなら、雪が有っても無くても関係ないと思いますが・・・。(笑!
八合目でお待ちしてますね。(^0^)v
やまめ
2010年05月07日 12:49
nonaさん
こんにちは!

キクザキイチゲは白、薄紫は良く見かけます。
写真は中でも一際、色が濃くて目立ってたので撮影しました。(^0^)v

辛い山登りも一輪の花でほんと癒されるんですよね~。ヽ( ´∀`)ノ

これかのお花の季節がほんとうに待ち遠しいです♪
やまめ
2010年05月07日 12:53
makinobayashiさん
こんにちは!

あはは、小屋泊の翌日は大荒れのジンクス・・・。
この日はたまたま、雨、雪は降らなかったものの、もの凄い強風が吹き荒れてました。(ーー;)
これがいい天気と言えるかどうか?は分かりません。(笑!

良い方向に向かってくれることを私も祈りたいものです。(爆!
やまめ
2010年05月07日 12:57
kacchiさん
こんにちは!

本当に季節外れの雪と強風の影響で見事なエビの尻尾が出来てました。
雪もタップリて厳冬期のようでしたよ。

休みが合った時はぜひ、一緒に登りましょうね、(^0^)v

kacchiさんご夫婦にも荷揚げ手伝ってもらおうかな~?(笑!

ヨロピクです♪
ぱぴらら
2010年05月09日 11:15
おつかれさまでした!写真、光が反射してキレイですね
岩手山レベルになると山頂はまだまだ寒いんですねー
新緑が待ち遠しい・・・★
やまめ
2010年05月10日 10:04
ぱぴららさん
こんにちは!

今年の岩手山は登山道にはまだまだタップリっと雪が残っていました。
たぶん、前日に降った雪だと思います、とても風が強い日だったので雪面が氷雪になったのでキラキラの銀世界を見ることが出来ました。(^0^)v

でも、でも、本当に恐ろしいくらいの強風でしたよ。(大汗! 
2010年05月10日 12:27
うっひょう! 本当に真冬の山みたいですね! 去年の写真と見比べてみると、同じ季節とは思えませんね! ヘロヘロ隊は撤退で正解でした(笑

去年は結局一度も岩手山に登らなかったので、今年は何回か行きたいなと思っていますのでよろしくお願いします♪ 
やまめ
2010年05月10日 15:11
ちゃってぃさん
こんにちは!

今回の岩手山は小屋の付近はそんなんでも無かったのですが、登山道にはこの時期にしては珍しい位タップリと雪が残っていました。

そうですね!今年は昨年の分まで沢山岩手山に登りましょう。(^0^)v
今年は岩手山に限らず、いろんな小屋泊で  一杯やりましょうね♪
マナタック隊の隊長
2010年05月11日 11:45
ブログ見るのが遅くて、今更コメントです^^;

岩手山、まだまだ冬ですね!白銀の世界綺麗ですね~
苦労して登らないと、見れませんね
やまめさんのブログで、満足させてもらってます(笑

荷揚げ、本当にお疲れ様でした。
今年も岩手山に登りたいと思ってます。
マナタックをけしかけて・・・(*^^)v
なんだかんだ言いながらも、いざとなると
マナタックの方が早いんですが・・笑
やまめ
2010年05月12日 09:54
マナタック隊の隊長さん
こんにちは!

季節外れの積雪で今年の岩手山は銀世界でした。

でも、今週月曜日の最新情報によると登山道、避難小屋付近の雪も一気に解けてしまったようです。

今年は岩手山でお会いしましょうね♪ (^0^)v

この記事へのトラックバック