大自然の小さなやまめ小屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 鞍掛山 

<<   作成日時 : 2011/01/05 18:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18

1月4日(晴れ/曇り)
2011年初登山は鞍掛山へと登って来ました。ヽ(^∇^*ノ =з=з









昨日のスキー新年会でちゃってぃさんと二人で明日何処かに登ろうか?って話しになりました。


さて・・・・。 姫神山?鞍掛山? さて、どこのお山に登ろうか?  っと、今年は正直悩みます。


なぜに悩むか?っと言うと、なんと言ってもこの年末年始にかけて岩手県を含む東北地方は大雪に見舞われた為、除雪作業が市内地でさえ行き届いておらず、ましてや山間部の登山口まで除雪されてるとは思えなかったからです。


しかも大雪の影響で木がなぎ倒され、道路や電線に倒れ掛かった木々の影響で停電となっていた家屋もたくさんあったようです。


そしてちゃってぃさんと相談した結果、姫神山はたぶん駐車場に車が入れないだろうから、鞍掛山にしましょう!って事になりました。 だた、今日の朝、鞍掛山の前を通った時、鞍掛の駐車場も除雪されてなかったので明日どうなって入るかは解らないってのが正直なところです。




そして当日の朝・・・・。 


ザックに荷物を詰め込み、外に出てみると、岩手山方面の空は真っ黒い雲が立ち込めて、かなりの悪天候だと言う事が窺えます。 


あれぇ〜〜、この雲行きだと今日の登山はどうだろう?っと思い、ちゃってぃさんにメールしたところ、「天気が良くないなら無理はしない方が良いのでは。」って事だったので今日の鞍掛山は中止となりました。




ところが・・・・。


ちゃってぃさんに中止の連絡メールを入れてすぐに、ななさんから「いま鞍掛山に向かってま〜す!」っと連絡が入り、「こっち天気良くないですよ!」っと返信しましたが私も一応、鞍掛山へ向かう事にしました。 




そして、鞍掛へ車を走らせ、小岩井農場付近まで来ると・・・・・・。




なんと! 真青な空が広がり、岩手山の姿までクッキリ!ハッキリ!っと望めます。 




そして、駐車場に着くと、あらら、なんだか天気回復したぞ〜〜。 しかも、駐車場の雪も除雪されてるし・・・。 


っと、Wの驚きです。 


駐車場にはななさんと、ここ鞍掛山の主になるのでは?っと思うほどの勢いでここに登ってるイチタローさんの姿がありました。(笑!


なので今回はななさん、イチタローさんと私の三人で登ります。


登山道を覗くと西コースにはシッカリと踏み固められたトレースがありましたが、今日は天気次第で出来れば鞍掛山の麓を一周する周回コースを歩きたいと思っていたのでスノーシューを装着して歩き始めます。




画像










そして歩き始めてすぐに、踏み固められたトレースの上をスノーシューで歩くのってメチャ大変・・・。


って、事に気付き、スノーシューを脱いでつぼ足で歩きます。(笑!


正直、ここまでしっかりとしたトレースだとツボ足の方が断然楽に歩けました。(爆!


そして西コースと遊々の森コースの分岐に到着です。




画像
【背後の黒い覆面の方、かなり怪しいです。(爆!】










そして遊々の森コースを辿りますが、ここからはノントレースの為、スノーシューを装着して登ります。


100M くらいも登って行くと、前日にスキーで登った方がどうやら一人居るようで薄っすらとトレースが残っています。


登り始めて約1時間で小休止です。 ここで軽くおやつをいただきます。




画像










今朝ほど心配していた天気ですが、一時晴天になったのもつかの間、明るめの曇り空に変っています。


それでも朝見た黒い空に比べれば、良い方向に回復してくれたみたいです。


そして遊々の森と鞍掛山山頂へ分岐に到着です。




画像










ここから先、どのコースを辿るかチョット悩みましたが、曇り空とはいえ鞍掛山山頂がシッカリと確認出来ていた事と、幸いに無風だった事もあり、今日は予定通り、麓を一周する周回コースをへと進む事にしました。


正直、ここの分岐から奥には積雪期に歩く人はほとんどいません。


当然の事ながらノントレースの深雪を歩く事になりますが、それがスノーシューの醍醐味ですし、なんてったって楽しいんですよね〜。 


イチタローさんも今日はこのコースを歩く為に情報センターからスノーシューを借りてきました。
(情報センターの管理人の方に声をかければ一日500円でスノーシューを借りれます、興味の有る方は是非一度お試し下さいね。但し、このコースは解っている方と一緒に歩く事をお奨めします。ルートはありません。)




ノントレースの急斜面を一気に下ります。ヾ(≧∀≦)ノ うっひょー


パフパフの深雪は楽しいです。 だたスノーシューの下りにはこの光景が付き物です。(笑!




画像
【期待通りのシャッターチャンスでした、ななさんありがとう。(笑!】










フカフカの深雪を思い思いに歩きます。




画像










テクテクと歩いて行くと砂防ダムに出ます。


ここに落ちると這い上がるのが大変そうなのであまり近づきません。




画像










そして方向を確認しながら林の中を歩きます。


雪が無ければ完全な藪こぎですが、積雪期はその藪もほとんど気にする事なく歩けます。


そして林を抜けて、林道まで出てきました。ヽ(^∇^*ノ =з=з




画像画像





















そしてこの林道は東コース登山口へ向かう林道となります。


テクテクと歩いて行くと、歩くスキーの休憩所にもなっている小屋に到着しました。


この小屋の中に入り  でーす!


この日、師匠のNさんも私達とは別のコースで鞍掛山に登っていたのでここで合流して一緒にランチを楽しみました。


Nさんはこの小屋から山頂へと直登したようです。 私も今度同じコースを登りたいと思いました。 積雪期限定のルートですから楽しみです。 




画像










そしてランチ後、テクテクと林道を歩き、無事情報センターまで戻って来ました。




画像










今日は休憩をいれて一周約4時間でした。 ただ、休憩(ランチ)時間がかなり長かったかな?(笑!


その時にの積雪量や雪質によってもコースタイムは大きく変ると思います。


今日は鞍掛山の周回コースを歩けて。


ほんと。









よかった。よかった。(=^_^=)





ななさん、イチタローさん、ありがとうございました。m(_ _)m


また何処かご一緒しましょうね♪


今度は小屋から山頂を目指しましょうか?(笑!


ヨロピクでーす。 






  追記・・・。
  
  大事なことを書くの忘れてました。(汗!
  
  この日、遊々の森コースを歩いてると、私たちの目の前を大きな翼を広げた白い鳥がその姿を誇示すかの如く  
  舞降りて来ました。その白い大きな鳥はフクロウでした。

  新年早々の初登山でフクロウ(不苦労)に会えたなんてなんて幸運なんでしょう。

  本当に幸せなことです、今年はフクロウな年になればいいな〜。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
遅くなりました、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

鞍掛山をぐるっと1周したんですね。
頂上裏から下るところは、サラサラ雪なので、スノーシューにはもってこいですよね!
ただ、一人だと寂しくなる場所なので、多人数で出かけたいルートです。笑
タラ
URL
2011/01/06 08:35
タラさん
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。m(_ _)m

このコース、スノーシューハイクを楽しむには最高のコースですね!
今度は晴天時に歩いて見たいと思います。が・・・確かに一人だと寂しいかも・・・。(笑!

天気が良ければ牧野の雪原で姫神山と早池峰山を眺めながらのランチを楽しみたいです。(^0^)v
やまめ
2011/01/06 09:36
>やまめさん、ななさん
お疲れさまでした(^_^)
いやー、いつもながらこのお二人のタフさには、かないません。ってことで、この日もMでした(T_T)
このお二人に会うたびに、私のM度はアップ、好感度はダウンしていくのは気のせいでしょうか(^^ゞ

あと、テンも見ましたね(^_^)/
イチタロー
2011/01/06 12:43
晴れ女健在でしょ。いい天気でしたね!

次回は小屋から山頂いいですね!是非!
フクロウ綺麗でした。すぐハリーポッターを思い出しましたよ。


nana
2011/01/06 15:08
イチタローさん
こんにちは!

えぇー! この日はそんなにMじゃ無かったですよ。(笑!
って、いうか冬山に登ること事態、Mですから・・・。(爆! またご一緒しましょう。

そうそう、テンも可愛かったですね、写真に写せるくらいジッとしてくれれば良いのにな〜。(≧3≦)/ 逃げ足速すぎですね。
やまめ
2011/01/06 16:01
nanaさん
こんにちは!

ほんと、晴れ女効果でしょうか?
あの悪雲が見事な青空に変わった時は驚きました、あの晴天がずーっと持続してくれれば尚良かったのに・・・。 でも、ここまで回復してくれただけでもラッキーでしたから、そんな贅沢はいえませんね!(≧3≦)/

フクロウ凄かったですね! 新年早々、幸運でしたね!

小屋からの直登コースやりますか!(^0^)v

やまめ
2011/01/06 16:07
おーっ、鞍掛周回コース回って来ましたか俺も行きたかったんですが
三日連続の雪カキでした(31〜2>>4〜6日)
今年の正月は遊べたのはスキーオフの時だけ、里には降って欲しく有りません(汗)
クマ太郎
2011/01/06 17:47
遅れましたが、明けましておめでとうございます!
コメント入れたつもりでしたが、見返したらしていませんでしたm(__)m
この周回コース良いですね〜。
いつか機会があったら連れてって下さい!
今年もよろしくお願いいたします!
yuzzy
2011/01/06 18:54
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(^^/

精力的に歩かれていますね!
羨ましいです。
早く冬休み、終わらないかな(笑)
スノーシュー、欲しくなりますね〜!

里に雪が降りすぎているので、スキー場以外の
山へのアクセスが、心配です。
鞍掛山も遠回りしないといけないようですし・・・
ミツガシワ
2011/01/06 20:14
こんばんは^^
周回コース楽しいですよね〜
私は、スキーで二度ほど周っています!
遊々の森と鞍掛山山頂へ分岐先の急斜面滑るのも楽しいですよ!

あの小屋の中、カメムシさんいっぱい冬眠してますよね(^^;

フクロウとテンを見たんですかいいですね〜
昔は、山頂で一人休んでるとよくテンが出てきましたが最近は人が多くて出てきてくれません!
あら
2011/01/06 21:52
クマ太郎さん
おはようございます!

ほんと、大変な雪でしたね、雪払いお疲れさまでした。m(_ _)m

この周回コースまだまだ楽しめそうです。 
次はご一緒しましょうね!(^0^)v
やまめ
2011/01/07 08:39
yuzzyさん
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。m(_ _)m

このコース、スノーシューハイクには最高のコースですよ♪
キツイ昇りが無いし綺麗な景色も楽しめます。

ただ、ここは天気次第ですね、次に都合が合えばご一緒しましょうね♪
やまめ
2011/01/07 08:44
ミツガシワさん
明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。m(_ _)m

今年はあちこちで豪雪の被害がでていますが、ここに来てやっと落ち着いて来たようですね。
ミツガシワさんの所から鞍掛山への道路、まだ通れないですか?となるとかなり遠回りですね。

冬休みもあと少しでしょうから、終わるまでお山は我慢ですね♪(笑!
やまめ
2011/01/07 08:51
あらさん
おはようございます!

分岐からの急斜面は程よいスペースが有ってスキーも良いかもしれませんね!
今度、機会があればチャレンジしてみたいです。 

例年なら小屋の中はカメムシの匂いがしましたが今年は少ないのかな? まったく気にならなかったですよ。 小屋の中も綺麗に片付いてて快適空間でした。(^0^)v

今年、初登山でフクロウとテンに逢えたのはほんとラッキーでした♪
この日、下山後に情報センターの方とお話をしましたが、登山人口の増加でテンやカモシカ等の野生動物が姿を消してる見たいですね、動物たちは静かな場所に避難したんでしょうかね? 遊々の森コースの熊だなも今年は見つけれませんし・・・。
やまめ
2011/01/07 09:03
明日から、二泊三日で冬山合宿in八幡平です(T_T)

誰かさんに、強制的にメンバーに入れられました(´Д`)


どこのお山も、冬山ですので、お互い気を付けましょヾ(≧∇≦)〃
山小僧!
2011/01/07 12:38
山小僧!さん
こんにちは!

冬山合宿、天気予報はあまり良く無いので気を付けて行って来て下さいね。

>誰かさんに、強制的にメンバーに入れられました(´Д`)

ん? 誰かさんって? だれだ?(笑!

今年は雪が多いですね! スキー山行になるのかな?
楽しんできて下さいね。(^0^)v
やまめ
2011/01/07 13:46
おはようございます
黒い覆面の方、確か晴れ女ですよ (^^♪
 良かったですね
冬の人気スポット、楽しそうです
Makinobayashi
URL
2011/01/08 16:55
makinobayashiさん
おはようございます!


鞍掛山、冬はルートが増えるので楽しめますね、今度は違うコースを歩こうと思っています。

この日は覆面の方の晴れパワー、継続しなくて残念でした。(笑!
やまめ
2011/01/11 09:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鞍掛山  大自然の小さなやまめ小屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる