鶏頭山

12月13日(晴れ/曇り)
今日は岩手県山岳協会による初冬季登山講習会に参加して来ました。





昨日の土曜日は生憎の雨降り・・・・。 


お山には登れそうも無い天気でした。


っと、言うより実は11日金曜日にまたまた忘年会! 今年何回目の忘年会だったのか??


毎度の事ながら     またまたタップリと美味しいお酒をいただいた。  


そして、ご多分に漏れず翌日は二日酔い気味。。


なんとなく体全体から酒臭が湧いているようだ!(笑!


これが一般に言われる、加齢臭?=オヤジ臭さ? なのだろうか?


そんなこんなで土曜日は私にしては珍しく、一日家の中で仕事をしたり、片付けものをしたり、明日の山行準備をしたりとのんびりと過ごした。


明日は7時に鶏頭山の登り口がある、岳駐車場に集合。


県山協の初冬季講習会なので講師の方から指導員の方と様々な方々と一緒に鶏頭山に登ります。


さすがにこの日は遅刻する訳にはいかないので、移動時間を逆算し余裕をもって携帯のアラームを5時にセットし就寝。


その日の夜はなんとも心地良い眠りに付きました・・・・。 


早朝、窓の外がまだ暗いうちにウトウトとした意識の中で目覚めると同時に、鳩時計が時刻を知らせる鳴き声を鳴らし始めた・・・・。







ポッポ。 ポッポ。。 ポッポ。。。 ポッポ。。。。 ポッポ。。。。。 ポッポ。。。。。。?






うん??(^^?





いま・・・・・・。 鳩が六回鳴いたような・・・・・・・。?









あじゃーっ!Σ( ̄□ ̄|||) ねぼうじゃー!(>_<)









余裕をもってセットしたはずのアラーム時刻を確認すると、こともあろうか??




セットされてた時刻はなんと!7時!(◎_◎;)




やってもーたー!Σ( ̄□ ̄|||)





そこから、着の身着のまま速攻手当たり次第道具を車に詰め込み、集合場所に向けて走ります。



車を運転しながら、あっ! お湯もってこなかった。 あれ~!水も持って来てないぞ! 



あぁ~~~! お昼ごはんと行動食も買わないと・・・・・・。 (>_<)



しかも、、トイレにも行ってない・・・。 ←これメチャ重要。あとで地獄の苦しみを味わう恐れあり。



幸いにも道路が凍結してる様子も無かったので、自然とアクセルを踏む足に力が入ります。



いっきに、数台の車をゴボウヌキしてなんとか時間の目途が付く所まで走ってきてからコンビニに寄って、選ぶ間も無くおにぎりとパンと水をカゴの中に放り込み。



ギリギリセーフで岳駐車場に到着です。(汗!



駐車場では参加する皆さんが準備中でした。


みな、それぞれの準備が済むと、受付と開校式を済ましまずは鶏頭山の山小屋を目指し出発します。






画像
【右の赤いジャケットは山小僧さん!その隣がスパーサイヤ人。二人とも要注意人物です。(爆!】







今日の参加者は20名を超える大所帯となりました。その中には○○○○高校山岳部の生徒さんも参加されています。(^_^)v




畳石にて小休止です。






画像







画像









小屋に到着後は参加者それぞれのレベルに合わせて、登攀グループA・B・Cと初級グループに分かれての講習となります。



私は、当然。 初級グループです。 








画像










とうやら今年は例年に比べ、だいぶ雪が少ない様です。


登山口から小屋までの間はほとんど雪がありませんでした。


それでも、さすがにニセ鶏頭の岩床地帯はいままでの穏やかな山容から一気に変貌し、自然の厳しさむき出しの荒々しい自然環境となります。


登攀グループは森林限界手前から左に巻き、ニセ鶏頭までの岩登りとなります。


私が参加した初級グループは通常ルートをニセ鶏頭→鶏頭山ピークと目指します。







画像








画像







 
画像










画像










画像










ニセ鶏頭から直下の岩場を覗きこむと・・・・。(◎_◎;)



ず~~っと、下の方に登攀グループの姿がありました。


ほんとに、こんな岩場を登って来るんですね! 








画像







西から吹き付ける冷たい風に耐えながら登ります。


雪は少ないと言えども、無いわけではありません。


アイゼン歩行やピッケルワークを現場でその状況に応じた使い方を実践を通して教えて貰います。


慎重に、一歩。一歩。ゆっくりと講師の後を歩きます。






画像








画像









そして無事。




鶏頭山頂上に到着です!ヽ(^∇^*ノ =з=з







画像









そして、私達グループは小屋まで戻って、別の講習へと移ります。


小屋の前にある巨木を利用してロープを使っての講習です。






画像
【けっして、首吊りのロープではありませんよ。(笑!】








今回の講習では 雪上はもちろん、岩場でのアイゼン歩行、ピッケルワークからさまざまなロープワーク、それに歩けなくなった登山者(けが人)の搬送方法など等・・・・・。  短時間の間に色々教わりました。



特に、岩場のアイゼン歩行は慣れが必要ですね、今回、私は岩の窪みにアイゼンを引っ掛けてバランスを崩し、スパッツを“ビリッ!” っと破いてしまいました。 





そして、登攀グループも全員無事に小屋まで戻ってきて、一緒に下山開始です。


下山はテクテクとあっ!っと言う間に完了です。


下山後、駐車場にて閉校式を済まし解散となりました。



今日の初冬季講習会も無事修了できて。


















よかった。よかった。 (=^_^=)





次は厳冬期かな・・・・?









この記事へのコメント

ミツガシワ
2009年12月14日 17:44
こんばんは!

待ってました、鶏頭山レポ(笑)
山トピ掲示板の方で見ていつUPされるかな~
と楽しみにしておりました。
(掲示板ではまだご挨拶しておりませんが、いつも楽しく拝見してます)
私が登ったときより、さらに雪が減っていますね。
それでも、霧氷が美しいです!
鶏頭山、きつい登りなのに、何故かまた行きたくなります。
今頃は雪が降っているでしょうね~!
やまめ
2009年12月15日 09:04
ミツガシワさん
おはようござます!
今年はほんとに雪が少ないですね。 実はこの日、スノーシューも装備品として背負って登ったんですが全く使用する場所がありませんでした。(笑! 徐々に冬装備の重量になれていく目的もあるんですけどね!
鶏頭山は静かでほんと、良い山ですね! 私も大好きです、特に「お地蔵さん」が大好きです♪
ミツガシワさんともいつか、ご一緒出来ればいいですね!(^0^)v
山小僧!
2009年12月15日 10:05
講習会お疲れ様でした!全然話す機会がなくてすみませんm(__)mでも、講習会ってそんなもんですよね。うちらは、ニセ鶏頭がゴールだったんで。ニセ鶏頭のお地蔵さん初めて見ました(^ー^)嬉しくなりました(^o^)/やまめさん、今度は、個人的に、ゆっくりと、山、ヨロシクです(^○^)
やまめ
2009年12月15日 12:05
山小僧!さん
こんにちは!
講習会!お疲れさまでした♪
ニセ鶏頭の「お地蔵さん」はなんとも言えない良い表情してますよね♪
私は年に一度は会いたくなっちゃいます。

まぁ、今度ゆっくりご一緒しましょうね!(^0^)v
念のため・・・・。 ゆっくりですよ! ゆ・っ・く・り!(笑!

年内の休みはまだ未定です。28日はちょっと無理かもしれません。(涙。
2009年12月15日 15:01
鶏頭山の頂上付近は、もうアイゼン・ピッケルの世界ですね~。それにしてもむひょ~が綺麗ですね♪(笑
登攀チームは、ニセ鶏頭の下の岩場を登るんですか! 夏でもまったく登れる気がしないというのに(^^; ガンガン山やっている人は違いますね~。
2009年12月15日 23:34
これが本当の山登りって言うんですねぇ。。
さすが山愛好家が多い岩手だけあって、季節を問わず
このような講習会をやっていただけるのは有難いことですね。
キレイな雪化粧はこうやって見るだけならいいですけど
やはり寒がりな私には到底ご縁のない世界です(笑
それにしてもやまめさんが初級とは。。
の強さでは山男らしい
上級だと思うのですが
マナタック
2009年12月16日 00:57
お疲れ様でした
この時期に本格的な経験無いので、写真で見て感動するだけなんですが
それにしてもキレイですね
下から3番目の写真は絵になりますね
被写体が自分だったら引き伸ばして部屋に飾りたくなりますよ
2009年12月16日 09:26
こんにちは!
慌ただしい朝でしたね(笑
鶏頭山、予想していたより雪が少ないですね~。
それにしても色んな技術や知識を学べて羨ましいですね。
一般が参加できる初級以下の講習って無いんですかね~。
やまめ
2009年12月16日 11:22
ちゃってぃさん
こんにちは!
今年は雪が少ないだけに、山頂付近の雪が凍っていてかえって厄介でした。
登攀グループは完全なロッククライミングです。(汗!
私は取りあえず、装備と知識を徐々に習得していきたいと思っています。(^0^)v
まぁ、登れるかどうか?解らないですけどね。(笑!
やまめ
2009年12月16日 11:31
ミュウさん
こんにちは!
あはは、 も山の世界の方々と一緒に飲むと私は初級者です。(爆!
山の楽しみ方もいろいろですね! お花が目的の方や、雪景色が好きな方や、ロッククライミングやら沢登りやら様々です。 私の場合、山行回数はそれなりに有るけど、クライミングとかロープワークとかは超~~初心者です。 少しずつ経験と知識を積んでいきたいな!っと思ってました。

さすがにこの時期は寒いですよ~。(笑! この日は持って行ったスポーツドリンクが凍りついて飲めませんでした。
やまめ
2009年12月16日 11:38
マナタックさん
こんにちは!
確かに雪は少なかったんですが、霧氷は綺麗でしたよ。
青空が広がっていればもっと綺麗なんでしょうけど・・・。
下から3番目の写真は講師の方の写真です、同じ会の方なのでいろいろと教わる事が出来て本当に嬉しいです。 
少しづつ山の知識を増やしていければな~っと思ってました。(^0^)v
やまめ
2009年12月16日 11:52
yuzzyさん
こんにちは!
本当に雪が少なかったですね、一応スノーシューを背負って登ったんですが使わずに降りて来ました。(汗! 
この講習会は一般としての参加も可能かもしれませんが、県山協加盟のどこかの山岳会に入会しなければならないのと、ロープ、アイゼン、ピッケルを使っても良い山岳保険に入らないと参加出来ないと思います。
一般の山岳保険よりもチョット高めですけど、入っていれば安心ですね!(^0^)v
2009年12月16日 18:09
こんばんは!
ニセ鶏頭のお地蔵様は優しく出迎えてくれたようですね
飲みの翌日に山行とはね 恐れ入ります。
冬山はやまめさんにお任せして私はリフト乗車で冬を越したいと思います。
やまめ
2009年12月17日 09:03
雪山さん
おはようございます!
今回の山行は忘年会の翌々日ですよ、翌日の土曜日は二日酔いでした。(汗!
ニセ鶏頭のお地蔵さんはほんとに穏やかな表情で迎えてくれましたよ。

今年もセッセっと、雪の上を登りますよ~~♪ (笑!
2009年12月17日 13:00
岳駐車場まで近くてよかったですね (^^♪
私のところなら、1時間はかかって、間に合わない ^_^;

景色は良いんですが。。。

こんなに着込んだら、汗だらけでしょう
半袖は無理みたいですし・・・
やまめ
2009年12月18日 09:46
makinobayashiさん
こんにちは!
さすがにこの時期の鶏頭山は寒いですよ!(≧3≦)/
半袖ではちょっと・・・・。(笑!

でも、ほとんどの方が歩きはじめて20分くらいの所で上着を脱いでました。(笑!

この記事へのトラックバック